現役中学生が「家で勉強できない!」を解決する方法を解説

・家だとどうしても勉強できない
・スマホやテレビが邪魔する
・家でも勉強できるようになりたい

のっち

この記事では、こんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

>>のっち「自己紹介」の記事はこちら

私も「家で勉強できない!」という気持ちにすごく共感できます。

中学受験の頃、私は一切家で勉強することができませんでした。

すぐにテレビを見ちゃう、片付けを始めちゃうなど、家では勉強できませんでした。

しかし、今年に入ってから(現中3)やっと家でも集中して勉強できるようになったのです。

そこで、私がどのようにして家でも集中して勉強できるようになったのか紹介します。

この記事の内容
✔️家で勉強することのメリット
✔️家で集中して勉強できない原因
✔️家でも集中して勉強する方法

家で全く勉強できなかった私でも、今では自室で集中して勉強できるようになりました。

みなさんもこの方法を実践すれば家でも勉強できるようになりますので、ぜひ試してみてください。

注:この記事は本気で家で集中して勉強したい方のみご覧ください。

家で勉強するメリット4つ


まず初めに家で勉強するメリットを紹介します。

図書館やカフェで勉強する方がメリットが大きいのであれば、家で勉強する必要はないですよね。

しかし、家で勉強する方がとてもコスパがいいです。

ということで最初に家で勉強するメリットについてお話しします。

  • 移動時間が省ける(0分)
  • 無駄にお金がかからない(0円)
  • 忘れ物で困ることがなくなる
  • 家で勉強できる人はどこでも勉強できる

移動時間が省ける


当然ですが、家で勉強すれば移動時間はほとんどないです。

しかし図書館やカフェに行くとなれば、少なからず移動時間がかかります。

私の場合は図書館まで自転車で10分、スタバなら15分はかかってしまいます。

もちろん、移動時間がもったいないと感じなければ外で勉強するのもありです。

ですが、外出するということは限られた勉強時間を減らすことになります。

このご時世ですからあまり外出をしない方が賢明な判断ですよね。

無駄にお金がかからない


家での勉強がお金がかかりません。

もしカフェで勉強するなら、それまでの交通費や飲食代がかかってしまいます。

一度きりなら気にならないかもしれませんが、例えば週2でカフェに行くとなるかなりの出費になりますよね。

私の場合、週2でカフェに通うとバス代とコーヒー代含め1年で52000円もかかる計算になります。

そう考えると、家で勉強した方がお金はかからないので心配無用です。

忘れ物で困ることがなくなる


みなさんは図書館やカフェに行って勉強を始めようとしたとき、「勉強道具が足りない!」となったことありませんか?

私はこの経験が多くあり、勉強するはずだったノートや教科書を忘れてしまうことがあります。

「ここまできたのに!」となって一気に勉強意欲はなくなりますよね。

でも家で勉強すればそんなことはないです。

通学バッグや机を探せばノートや教科書はすぐ見つかるので、忘れ物の心配もありません。

家で勉強できる人はどこでも勉強できる


家でも集中して勉強できる人はどんな環境の中でも勉強することができます。

それは、家で勉強するのが一番難しいからです。

家はもともと休む場所、ゆっくりする場所と捉えてる人が多いです。

それでも勉強できるということはどこへ行っても勉強できる体になっているということです。

つまり、家でも勉強できるようになったらもう最強なのです。

家で集中して勉強できない原因3つ


家で勉強できないのはどうしてでしょうか?

勉強できない理由をしっかりと探って、解決に導きましょう。

基本的に、家で勉強できない理由は3つに絞ることができます。

  • そもそも勉強できる環境ではないから
  • 家で勉強することに慣れていないから
  • 1人で勉強しているから

それでは1つずつ順番に解説していきましょう。

そもそも勉強できる環境ではない


勉強は身の回りの環境が悪いと長続きしません。

どんなことが家で勉強できない原因なのか、見ていきましょう。

身の回りの環境CHECK!!
1、机が整理されていない
2、机の上に勉強に不要なものがある
3、視界にスマホ・漫画・ゲームがある
4、親や兄弟が邪魔をしてくる

机の上が散らかっていたり、思い出の写真や使わないペンが置いてあると気が散ってしまいます。

また、漫画やゲーム機が視界に入るとやりたくなってしまいますよね。

仕方ないこともありますが、勉強中に兄弟がうるさいとやはり集中が切れてしまいます。

家で勉強することに慣れていない


家で勉強しても集中できないのは、まだ家で勉強することに慣れていないだけかもしれません。

「家は休む場所」と捉えて生活している人にとって家で勉強するのはなかなか難しいと思います。

私も図書館から帰ってきたら自室で休むのが習慣でした。

なので最初の頃はどうしても休みたくなってしまい、勉強が続かなかったです。

1人で勉強しているから


家では1人で勉強することになるので、すぐにダラけてしまうことがありますよね。

図書館やカフェでは、家と違って勉強している学生さんが何人かいます。

一緒に勉強している人がいると、相手に感化されて自分の勉強意識も高ま流ことがあります。

ですが、家には自分しかいないので「少しくらいなら..」とスマホを触ってしまいがちです。

5分だけ、と思って休憩してもいつの間にか30分立ってることとかありますよね!

のっち


誰にも見られていないので、どうしても自分に甘くなってしまうのです。

家でも勉強できるようになる方法4選


ここまで、家で勉強できない理由を3つほどあげてきました。

これら全ての原因を解決することができれば、家でも勉強できるようになります。

それでは、どんな方法で家でも勉強できるようになるのか、効果的な方法を4つ紹介します。

  • 机には最低限必要な用具だけ出す
  • 勉強中は親や兄弟に静かにしてもらう
  • 好きな子にLINEして同じ時間に勉強する
  • スマホを超有効活用する!

それでは1つずつ解説していきます。

机の周りには最低限必要なものだけ


先ほども言ったように、机の上に余計なものがあると気が散ってしまいます。

机だけでなく、近くの本棚に漫画があると視界に入ったときに大変なことになります。

そうならないためにも机の上には最低限使うものだけを置いて、他は全てしまいましょう。

そして漫画の本棚などがある場合は、見えないように工夫しましょう。

私は本棚が壁を向くように置いいます。そうすれば本は見えないし取れません!

のっち

他にも良い工夫の仕方があったら教えてください!

勉強中は親や兄弟に静かにしてもらう


家で勉強できない最大の理由はやはり「親や兄弟がうるさい」ですよね。

話し声が聞こえてくると集中力がどんどん無くなってきます。

なので「勉強中だけは静かにして!」と親と兄弟には協力してもらいましょう。

それだけでも集中力は格段に上がると思います。

それでも静かにならなかったらイヤフォンをつけて完全にシャットおアウトしましょう。

(音楽はつけない方がいいです。)

好きな子にLINEして同じ時間に勉強する


みなさんこれ見たとき「は?..え?」と感じたのではないでしょうか?

どういうことか説明しますね。

簡単に言えば、自分の気になっている人(異性が)にLINEしましょう。

仲のいい友達だと一緒にダラダラしてしまうかもなので、異性がオススメです。

そろそろ期末も近いし、今から2時間だけ勉強しない?

自分

好きな子

いいよ!〇〇くん一緒にがんばろ〜


こうなったら最高ですよね。

流石にいきなりこのLINEするのは変だと思うので、少しでも話したことがある人に送りましょう。

相手もきっと集中して勉強したいはずなので、間違いなくOKしてくれると思います。

こうやって好きな子と話せたらラッキーですよね。

ちなみに中間のときにこのLINEを送ったら、「期末前にまた一緒に勉強しよ!」と来たので鼻血が出そうでした。

スマホを超有効活用する


スマホのせいで勉強できない、すぐスマホを使ってしまう人多いですよね。

なら逆にスマホを使いまくりましょう。

どうやって使うのかというと、スマホで自分の勉強している姿を撮るのです。

机の前にスマホを置いて録画し、勉強スタートでOKです。

これをするだけでもかなりの集中力を得ることができます。

スマホで撮影して集中力UP!!
1、撮影中は強制的にスマホ使用禁止
2、撮影することで見られてる気分になる
3、録画時間が表示されモチベに繋がる

スマホで撮影しながら勉強することで、こんなにも効果があります。

自分でもこの方法を思いついた時は感動しました。

「そんなんで勉強できるかよ!」と思った方はぜひ騙されたと思って実践してみてください!

もし、スマホの容量が気になるという方は、裏垢なんかでツイキャスをするのも1つの方法ですよね。

まとめ〈家で勉強できる人は最強〉


ここまで、家で勉強する方法をいくつか紹介してきました。

いくつもメリットを紹介した通り、家で勉強することが一番効率的な勉強法です。

また、家で勉強することができれば、どこででも勉強することができます。

そんな最強の能力を持ち備えてこそ、受験や試験を制すことができるのです。

ぜひみなさんも家で勉強することが習慣になるように、今回紹介した方法を実践してみましょう。

全く集中できなかった私でさえも家で勉強できるようになったので間違いないです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です